MENU
05_pagetitle

作家紹介

作家紹介

黒井千左  / 黒井慶雲  / 黒井博史  / 故・黒井一楽   ※各作家名をクリックして下さい。

生年:1945年 / 陶歴:53年

▼作家の作品を見る

岡山県重要無形文化財保持者(2011~)
瀬戸内市重要無形文化財保持者(2009~)
日本工芸会正会員(1991~)
日本工芸会中国支部幹事(2011~)
岡山県美術展審査会員(2012~)

1966年京都市陶芸指導所修了
(現・京都市産業技術研究所)
岡山県重要無形文化財保持者
父・黒井一楽のもとで作陶を始める
1980年日本伝統工芸展入選
1981年日本伝統工芸展入選、日本陶芸展入選
1982年日本伝統工芸中国支部展岡山県知事賞・支部奨励賞
岡山天満屋初個展
1991年日本伝統工芸展入選(日本工芸会正会員認定
1998年岡山県立邑久高等学校レリーフ
「思い出の講堂」制作(180×320㎝)
2001年岡山天満屋作陶35周年記念展
2002年岡山県文化奨励賞受賞
岡山県美術展招待出品(02年~)
岡山天満屋
故・松尾敏男(文化勲章受章)・黒井千左共作展
2004年岡山日日新聞社文化賞受賞
2007年山陽新聞賞(文化功労)受賞
2011年岡山県重要無形文化財保持者認定記念展
(11~13年)
岡山・東京・姫路・高松の各地
百貨店・美術館にて開催
2012年日本伝統工芸中国支部展特待者出品
(無鑑査12年~)
2014年日本伝統工芸中国支部展第1次審査員
(以降、19年)
2016年没後100年宮川香山展招待出品
記念講演講師(岡山県立美術館)
2018年岡山天満屋作陶50周年記念展
2019年名古屋栄三越父子展

広島・福山・米子・高松の天満屋、三越、大丸、そごう、京王百貨店、山陽百貨店、津松菱百貨店、近鉄百貨店、大沼デパートなど全国各地の百貨店、ギャラリー等で個展を開催。

生年 :1940年 / 陶歴: 41年

▼作家の作品を見る

1978年父・黒井一楽(岡山県重要無形文化財保持者)に師事
作陶を始める
1980年岡山県美術展初入選(以降、入選を重ねる)
倉敷天満屋個展(以降、82,83,07,10年)
1985年岡山県美術展奨励賞受賞
1986年岡山県美術展県展賞受賞
1987年岡山県美術展県展特別賞受賞
1988年岡山県美術展県展賞受賞
広島そごう父子展(以降、90、92年)
1989年神戸そごう父子展
1990年三越大阪店父子展(以降、93年)
1991年高松三越父子展(以降、95年)
豊田そごう父子展
1992年岡山天満屋父子展
1994年神戸そごう父子展
1996年近鉄百貨店兄弟展
松坂屋大阪店兄弟展
1997年明日香画廊個展
2000年岡山県美術展奨励賞受賞
横浜茜屋個展
2002年広島そごう兄弟展
2007年米子天満屋個展
2016年没後100年宮川香山展招待出品(岡山県立美術館)
この他にも全国の百貨店やギャラリーなどで個展を開催

生年:1974年 / 陶歴:13年

▼作家の作品を見る

日本工芸会正会員

1998年松山大学経済学部卒業(経済学士)
山陽放送(TBS系)入社
営業部、報道部(記者)など、6年間勤務
2005年京都府立陶工高等技術専門校成形科修了
2006年京都市産業技術研究所工業技術センター本科修了
父・黒井千左(岡山県重要無形文化財保持者)のもとで作陶に入る
2008年岡山天満屋初個展(以降、12年)
2010年第57回日本伝統工芸展初入選
(以降、11・13・18年入選)
第53回日本伝統工芸中国支部展初出品初入選
(以降、連続入選)
2012年岡山県美術展山陽新聞社賞受賞(最高賞)
2014年岡山県美術展県展特別賞受賞
2016年没後100年宮川香山展招待出品(岡山県立美術館)
2018年第61回日本伝統工芸中国支部展岡山県知事賞受賞
日本工芸会正会員に認定される
黒井博史×ANAクラウンプラザホテル岡山コラボ企画
「OKAYAMAEAST MUSE DINNER(8・9月)」
フルコースディナーの器(全8種)制作
2019年第62回日本伝統工芸中国支部展岡山市長賞受賞
名古屋栄三越父子展

この他、東京(京王百貨店新宿店、淡交センター・カルム)札幌(札幌芸術の森美術館)、三重(津松菱百貨店)、姫路(山陽百貨店)、倉敷・福山(天満屋)、広島(そごう)、岡山(瀬戸内市美術館)など全国の百貨店やギャラリー、美術館等で個展・グループ展等を開催

生年 :大正3年 / 陶歴: 63年

1933年横山香宝に師事し、虫明焼の作陶に入る。
1938年大阪三越初個展以後、京都、東京、神戸、広島、高松等、各地にて展示会開催
1980年岡山県重要無形文化財虫明焼制作技術保持者に認定
1982年京都府立陶工高等技術専門校成形科修了。

岡山県美術展審査委員 山陽新聞賞(文化功労)受賞
岡山県知事より三木記念賞受賞
陶磁器優秀技能受賞
労働大臣卓越技能賞(現代の名工)授与
昭和天皇陛下催しの赤坂御苑の園遊会に招かれる

勲六等瑞宝章授与
紺綬褒章授与
現代の名工展招待出品作、労働大臣御買上の上、記念品として献上

1996年2月3日逝去