第62回日本伝統工芸中国支部展

岡山・広島・島根・鳥取の4県の工芸作家が競う公募展、第62回日本伝統工芸中国支部展が5月22日~29日まで天満屋岡山店で開催されます。

今回、私の作品が昨年の岡山県知事賞に続き、岡山市長賞を受賞しました。陶芸、染織、漆芸、木竹工、金工、人形、諸工芸など7分野から選ばれた入賞15点に加え、入選以上の作品113点が展示されます。

父・黒井千左の作品(無鑑査出品)も展示されます。また、5月23日(木)14時から(約30分)黒井千左による釉薬物を中心とした陶芸部門の列品解説も予定されています。

是非、会場で実物をご清鑑ください。

img_5949