第65回日本伝統工芸展岡山展開幕

第65回日本伝統工芸展岡山展が11月15日から岡山県立美術館で始まりました。

日本最大規模の工芸公募展で、9月に東京日本橋三越本店を皮切りに全国12会場で巡回展示されます。

私も今年、4回目の入選を果たし、岡山展で作品が展示されています。陶芸、漆芸、染織、木竹工、金工、人形、諸工芸の7部門に全国から応募のあった1517点余りから、厳しい鑑査を経て入賞・入選した作品622点のうち、274点が展示されています。

優品の数々を一堂に見られる機会ですので、是非足を運んで実物を見て体感してください。

 

第65回日本伝統工芸展岡山展

会期:11月15日(木)~12月2日(日)

場所:岡山県立美術館

開館時間:午前9時~午後5時まで

休館日:11月26日(月)